■ おすすめ記事PICKUP ■ 


学園J●達と変態行為しまくりでヤリまくる!



🔍 最新記事を表示


🔍 好みの作品を細かく探す



【エロ漫画】203号の隣人は鍵束ひとつ残して消えた。【同人誌】

2022年10月27日
乙女向けコミック0

作品紹介

同人サークル(parasite garden)からリリースされた乙女向けコミック「203号の隣人は鍵束ひとつ残して消えた。」です。

収録内容は、作者が閏あくあさんでシナリオは蓮井子鹿さんで全80ページのモノクロコミック(18禁)となっています。

あらすじ

隣に越してきた優しいお兄さんに惹かれ、想いを寄せていた主人公

アプローチの仕方がわからず、ストーカーみたいな行為を繰り返していた彼女は、罪悪感に苛まれて彼から離れようと引っ越しを決意するが…。

プレイ内容

監禁 凌辱 強制・無理やり 拘束 中出し 断面図あり 耳舐め 濃厚キス フェラ イラマチオ 口内射精 精液ごっくん 玩具責め 連続絶頂 顔射ぶっかけ クンニ

憧れのお兄さん

203号の隣人は鍵束ひとつ残して消えた。 #1

仕事終わりに玄関前で隣の部屋に引っ越してきた「凪人」さんと出くわし、挨拶を交わす主人公。
(口元のほくろがエロすぎる凪人さん♥w)

いつも優しくて朗らかな雰囲気の彼に憧れを抱き、惹かれていたが…

アプローチ方法がわからず…

203号の隣人は鍵束ひとつ残して消えた。 #2

恋愛下手で好意の伝え方がわからなかった彼女は彼が出したゴミを漁ったり、匿名で手紙を書いてポストに入れたりと、ストーカーまがいな行為を繰り返してしまいます。

こんなことしてはいけないと思いながらもなかなか止めることができず、自己嫌悪に陥る主人公。

罪を告白するものの

203号の隣人は鍵束ひとつ残して消えた。 #3

しかし、そんな自分とは裏腹に全く気にしている様子もなく、勘づきながらもいつもと変わらない態度で優しく接してくれる彼を見て罪悪感でいっぱいになった彼女は彼から離れるため、引っ越しをすることに決めます。

手土産を持って彼の部屋のチャイムを鳴らし、引っ越すことを告げてそそくさと帰ろうとするが、「最後にお茶でもしませんか?」と呼び止められて手を掴まれてしまう主人公。

耐えきれなくなった彼女は思い切って自分がストーカーしていたことを告白し、謝罪するが…

全部知っていた!?

203号の隣人は鍵束ひとつ残して消えた。 #4

「知ってるよ」と言う彼に身体を引き寄せられて、部屋に連れ込まれてしまいます。

そして知ってしまう、大好きな彼の本性とは…?

この作品を実際に読んで見た感想

ゆるふわな雰囲気と甘い顔で惹きつけて、ヒロインちゃんを陥れちゃう凪人さんのヤンデレ具合がもう凄いとしか言いようがありませんw

ストーカーしていた相手がまさかの…な展開で、一瞬にして好意から恐怖に変わって慄くヒロインちゃんの表情や、会話が噛み合っていないシーンからラストのオチまでゾクゾク感が止まらないストーリーでした!

監禁・凌辱系にはなっていますが暴力的な表現は一切なく、快楽調教で気持ちよくされて何度もイかされちゃうお話なので、個人的に読んでいて不快感は全くなかったです。

またエッチシーンもかなりエロく、女性向けの同人作品では珍しく男女共に陰毛までしっかり上品に描かれているので、より生々しさを感じられたのがとてもよかったなと思いました!

狂気的な愛や執着を向けられて犯されちゃう、怖いけどエロいお話が好きな方におススメの作品です!

 ■ 無料ボイス視聴 ■ 

紹介記事の詳細作品

203号の隣人は鍵束ひとつ残して消えた。
※上の画像をクリックで作品ページへ入れます。

 ■ 管理人おすすめの類似作品 ■ 
金魚の屍骸は沼の底再召喚された元聖女は護衛騎士に囚われる

関連記事
パパ活J●が首輪で拘束され堕ちていく‥


薬を飲まされたOLが執着されまくりで‥




気に入ったらシェア(ノ*・ω・)ノ☆彡

コメント0件

コメントはまだありません